2017年1月11日水曜日

朴鐘顕

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/26/0e/0c6fe7c497cd624c7625fd69906cf635.jpg
http://d.hatena.ne.jp/utumi_k/20050113/p1
https://twitter.com/NonbeeKumasan/status/817634596082749440
https://twitter.com/hi_side2010/status/818694588063846400
http://2chcopipe.com/archives/52045926.html



MMR マガジンミステリー調査班 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/MMR_%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E7%8F%AD 

講談社 - Google 検索

2016年9月5日月曜日

小保方晴子(PERSONA5)

http://www.nicovideo.jp/watch/1472805219
PERSONA5 THE ANIMATION - THE DAY BREAKERS -
証拠はありまぁす

野々村竜太郎(PERSONA5)


http://www.nicovideo.jp/watch/1472805219
PERSONA5 THE ANIMATION - THE DAY BREAKERS -
号泣

猪瀬直樹(PERSONA5)


http://www.nicovideo.jp/watch/1472805219
PERSONA5 THE ANIMATION - THE DAY BREAKERS -
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AF-%E5%A4%AA%E5%AE%B0%E6%B2%BB%E4%BC%9D-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%8C%AA%E7%80%AC-%E7%9B%B4%E6%A8%B9/dp/4167431130
ピカレスク 太宰治伝 (文春文庫) 文庫 – 2007/3
猪瀬 直樹 (著)

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%8A%E2%80%95%E4%B8%89%E5%B3%B6%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB%E4%BC%9D-%E7%8C%AA%E7%80%AC-%E7%9B%B4%E6%A8%B9/dp/4163508104
ペルソナ―三島由紀夫伝 単行本 – 1995/10
猪瀬 直樹 (著)



アルセーヌ・ルパン(PERSONA5)


いやルパンは現実の人物ではないけどさ…
作品との比較とか色々できるしいいか。

http://www.nicovideo.jp/watch/1472805219
PERSONA5 THE ANIMATION - THE DAY BREAKERS -


アルセーヌ
http://persona5.jp/character/hero.html
アルセーヌといえば、かの有名な怪盗“アルセーヌ・ルパン”を
思い描く人も多いと思うが、はたしてこのペルソナには
一体どんな由来があり、どんな力が秘められているのだろうか? 


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%8C%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%B3
Wikipedia - アルセーヌ・ルパン
アルセーヌ・ルパン(仏: Arsène Lupin)は、フランスの小説家モーリス・ルブランが発表した推理小説・冒険小説「アルセーヌ・ルパンシリーズ」の主人公である怪盗、およびシリーズの総称。「リュパン」とも表記されることがある。

アルセーヌ・ルパンシリーズは、1905年から四半世紀以上にわたって執筆された、フランスの人気小説にしてルブランの代表作である。前期の作品では神出鬼没の「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」ものの話がメインだが、中盤は「ドン・ルイス・ペレンナ」の愛国冒険もの、後期は「探偵ジム・バーネット」などの探偵もの、本名「ラウール」の名を用いた恋愛冒険ものになるなど、バリエーションが豊かで前期の作品と後期の作品ではそれぞれ趣きも異なる。
影響を受けた作品とかを考えたときに、
『探偵オペラ ミルキィホームズ』怪盗帝国のアルセーヌとかが思い浮かんだりした。
発売延期する前は青山剛昌『まじっく快斗』とか考えてたなぁとか思い出した。

http://animeanime.jp/article/2016/08/30/30237.html
古谷徹、デビュー50周年記念CD・ファンブック9月23日発売 池田秀一、青山剛昌らのコメントも

https://ja.wikipedia.org/wiki/FBI_(%E5%90%8D%E6%8E%A2%E5%81%B5%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%B3)
Wikipedia - FBI (名探偵コナン)
赤井 秀一(あかい しゅういち)
    声 - 池田秀一
    名前の由来は、アニメ『機動戦士ガンダム』の登場人物であるシャア・アズナブルの異名「赤い彗星」と、その担当声優である池田秀一[15][注 21]。ジョディが「シュウ」と呼ぶのは、シャアへのオマージュである。また、偽名の諸星大と沖矢昴の由来は、「赤い彗星(=諸星)のシャア」とシャアの本名「キャスバル・レム・ダイクン」[注 22]。由来は、原作者の青山剛昌が『ガンダム』の大ファンであることから。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E6%8E%A2%E5%81%B5%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9#.E9.99.8D.E8.B0.B7.E9.9B.B6
Wikipedia - 名探偵コナンの登場人物
降谷 零(ふるや れい) / 安室 透(あむろ とおる)
    声 - 古谷徹
    名前の由来は、『機動戦士ガンダム』の登場人物であるアムロ・レイとその担当声優である古谷徹[注 103]。


僕が気になるルパン作品といえば、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A8
Wikipedia - アバンチュリエ
『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』(A STORY OF ARSENE LUPIN AVENTURiER)は、森田崇による日本の漫画作品。モーリス・ルブランの小説『アルセーヌ・ルパン』シリーズの漫画化。講談社『イブニング』にて、『アバンチュリエ 新訳アルセーヌ・ルパン』として2011年から連載。その後、小学館クリエイティブ『月刊ヒーローズ』にて、『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』と改題して2013年から連載。
あとがき まで含めて完成度が高い作品だと思います。
当時の時代背景までわかって丁寧なつくりだ。
無意味に人でも殺したような表情するのは『HELLSING』にみえちゃうぐらい変な感じがする。そういやアーカードも赤だったよなぁ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E5%B4%87
Wikipedia - 森田崇
    Clock Clock 〜時の冒険者〜 - 小学館、コミックGOTTA(-ガッタ)連載 単行本全1巻
    機動戦士ガンダム クライマックスU.C. 紡がれし血統 - シナリオ:中村浩二郎 角川書店、ガンダムエース連載 単行本全2巻
    機動戦士ガンダムΖΖ外伝 ジオンの幻陽 - シナリオ:中村浩二郎、上石神威 角川書店、ガンダムエース連載 単行本上・下巻
    灼熱のアンタレス - 竹書房、コミックマーブル 読切
    ジキルとハイドと裁判員 - シナリオ:北原雅紀 小学館、ビッグコミックスペリオール連載 単行本全5巻
    機動戦士ガンダムUC 星月の欠片 - 構成・設定:関西リョウジ メカニック作画:石口十 角川書店、ガンダムユニコーンエース連載 単行本全2巻
    怪盗ルパン伝 アバンチュリエ - 原著:モーリス・ルブラン(『アルセーヌ・ルパン』シリーズより)
        アバンチュリエ 新訳アルセーヌ・ルパン - 講談社、イブニング連載(2011年3号 - 2013年2号)単行本全5巻
        怪盗ルパン伝 アバンチュリエ《登場編》 - ヒーローズ/小学館クリエイティブ イブニング連載分の増補・改訂版。単行本上・下巻
        怪盗ルパン伝 アバンチュリエ - ヒーローズ/小学館クリエイティブ、月刊ヒーローズ連載(2013年4月号 - )単行本1~5巻(以下続刊)

俺はガンダムの話をしていたんだっけか。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1006008.html
「ペルソナ5」のキャラクターデザイナー福島成記氏が登場!

東京、現代で描かれる新しいキャラクターと物語は?

        勝田哲也


    2016年6月18日 13:12


     次の質問は「ペルソナ5」のイメージカラーである“赤”。「ペルソナ」シリーズは「ペルソナ3」で青をイメージカラーに設定するところから始まり、「ペルソナ4」で黄色となった。「赤」にしたのは、今回はキャラクター達が情熱的に活躍するからだという。押しの強い、赤を選択したという。

信号かよと言いたいがやっぱ自分で書いてたので思い出したのは、1万年のおもちゃカラーですね。

http://otapol.jp/2015/09/post-4084_entry.html
「腐女子向け」「延期しすぎ」の『ペルソナ5』新作PV発表も、喜んでいるのは海外ファンだけ…?

2015.09.29

今回公開されたPVに加え、福山潤、池田秀一、杉田智和、戸松遥、水樹奈々など、豪華声優陣を起用する『ペルソナ5』。

ペルソナ(仮面)と赤からの連想で真っ先に浮かぶはシャア・アズナブル。

中尾彬(PERSONA5)


捩じれからピンときてコメントみたら、皆同じことを考えていた。

http://www.nicovideo.jp/watch/1472805219
PERSONA5 THE ANIMATION - THE DAY BREAKERS -
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B0%BE%E5%BD%AC
 Wikipedia - 中尾彬
ネクタイが嫌いで(役を演じる場合には身につける)、マフラーのぐるぐる巻き(いわゆる「彬(中尾)巻き」。池波いわく「ねじねじ」)を好んでおり、今や自他ともに認めるトレードマークとなっており、1990年代前半、海外ロケの移動中に飛行機の中でイライラしながらマフラーをよじっていると取れなくなり、そのままにしていたところ、「オシャレだな(レストランのシェフみたいで)」と共演していた神田正輝から褒められたことがきっかけ(「ねじねじ」は300本、春夏秋冬、冠婚葬祭により使い分けていて、葬儀の際は黒のマフラーを着用するという域)。夏季には「ねじねじ」がプリントされたTシャツを着用する。